mfcclub「新天地歯車戦略(NEV)」について

Mアカデミーニュース

2018年12月28日にMアカデミーから「新天地歯車戦略(NEV)」について通知がありました。

要点をまとめたので、詳細は以下の通り。

新天地歯車戦略(NEV)について

NEV開始時期

  • 2018年12月28日(金)日本時間 深夜 2:45〜

内容

  • NEV発行量は600,00,000(6千万)、価格は0.30〜0.45 (16個の価格)、各値段の発行量は375万NEV。
  • 0.30〜0.45のNEVが全て売り切られるとNEVは1.5倍の分配を行う。
  • 分配後の価格は0.30になる。
  • NEV初回発行の時、1つの身分につき最大で5,000APセット一つしか登録ができない。
  • NEV初回分配後に登録したアカウントを15,000APセット、2回目の分配後に35,000APセットにトップアップが可能。
  • NEVのAPセットは100AP、200AP、500AP、1,000AP、2,000AP、5,000APセットで、初回登録時の最大は5,000APセット。
  • NEVのAPセットで登録したアカウントは「九九帰金」が適用。4回目の分配後に10%のNEV価値が自動的にRSに交換、5回目の分配後に20%のNEV価値が自動的にRSに交換、6回目の分配後に30%のNEV価値が自動的にRSに交換、7回目の分配後に40%のNEV価値が自動的にRSに交換、8回目の分配後に40%のNEV価値が自動的にRSに交換。9回目の分配後NEV価値の70%はレジスターウォレット(通称:ウォレット)に、NEV価値の30%はRSに交換(下表参照)。
  • NEVシステムで分配後、NEVを販売し取引された場合の比率は「55%:Mクレジット2、30%:GRC1購入ポイント、10%:手数料、5%:Eクレジット」となる。

Q & A

  • Q1:NEVはどのようにGRC1の循環を促進するのでしょうか?NEVは独立した分配戦略?
  • A1:NEVは単独の分配であるが、NEVシステムにおいてNEVを販売し取引された場合、30%分はGRC1購入ポイントに戻ります。
  • Q2:涅槃再生後アクティブ化されたアカウントは新天地歯車戦略に参加できますか?
  • A2:新天地歯車戦略が起動した後に「NEVセットをアクティブにする」を選択してください。
  • Q3:NEVのAPセットを選ばず、今までのAPセットを選ぶこともできますか?
  • A3:できます。NEVのAPセットもしくはその他のAPセットを選ぶことが可能。
  • Q4:NEVは分配後に販売することができますか?また、販売する数量に制限はありますか?
  • A4-1:できます。1回目、2回目、3回目のNEV分配に参加したアカウントは必ずNEVを販売しなければならない。
  • A4-2:NEVを販売する数量は分配の回数を重ねていくと共に調整される。
  • Q5:NEVの毎回の分配後に、システムは30日ロックした後にNEVをリリースしますか?
  • A5:その時のNEVの市場取引量で決めます。
  • Q6:NEVは以前のGRC2の仕組みと同じく価値が3倍になるとGRC1購入ポイントに戻りますか?
  • A6:違います。NEVのアカウントは九九帰金が適用され、9回目の分配後は分配に参加しなくなります。
  • Q7:NEVのAPセットを購入する際は「レジスターウォレット、QP、Mクレジット、Mクレジット2」のうちどれが使用できますか?
  • A7:「100%:レジスターウォレット」、「100%:QP」、「90%:レジスターウォレット+10%:MP」、「90%:QP+10%:MP」でAPセットの購入が可能。
  • Q8:2018年12月23日〜NEV起動の間に新規登録したアカウントはNEVの対象になりますか?
  • A8:2018年12月23日以降に新規登録した100APセットのみNEVのAPセット「200、500、1,000、2,000、5,000」にトップアップが可能。
  • Q9:以前のグループのバイナリースモール業績はまだ計算されますか?
  • A9:ボーナスシステム、組織関係、操作システムに変わりはありません。全てのトップアップ・新規登録の還元ボーナス計算も今までと同じです。
  • Q10:NEVのAPセットのアカウントが九九帰金に参加した後、再びアクティブ化することはできますか?
  • A10:できます。九九帰金後のNEVアカウント操作の詳細は【NEV九九帰金詳細】という公式通知をご参照ください。
  • Q11:新しく紹介したNEVのAPセットの紹介ボーナスはどのようになりますか。
  • A11:ボーナスのうち、「70%:Mクレジット2」、「30%:GRC1購入ポイント」に入ります。

まとめ

  • GRC市場とは別に新たにNEV市場ができた。
管理人
歯車戦略「NEV」について解説。新しくできた市場でもあるので、今後配信されるアカデミー通知を確認しながら焦らず冷静に精査しましょう。NEVについて情報が入り次第、記事を更新します。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

Link公式Twitter