トップアップMTIアカウントについて

Mアカデミーニュース

2019年4月6日にてMアカデミー通知「トップアップMTIアカウント」キャンペーンの情報を入手しました。

重要な通知内容となっています。

要点をまとめたので、詳細は以下の通り。

「トップアップMTIアカウント」キャンペーンについて

通知内容「ポイント移行操作手順」

  1. MfcClubにログインし、「MTIアカウントをバインディングする」を設定する。
  2. 取引可能GRCをバインディングしたMTIアカウントに移行する。
  3. ポイント移行およびトップアップの期間は5日間
  4. ポイント移行の期間が終わったら、MTIシステムは3日以内にトップアップを行い、流動レジスターポイント(FMR)の獲得が可能。

【注意】

「MTIのアカウント」にバインディングするということは事前にご自身のMTIのアカウントを予め準備する必要があります。

通知内容「ポイント移行注意事項」

  • 操作期間:2019年4月9日 日本時間 16時〜2019年4月13日 日本時間 24時30分まで
  • MTIシステムで33GV以上のアカウントを持っている場合、トップアップの申請が可能。
  • 1人のMfcClubアカウント(1つの身分証)につき、最多5,000価値(24,210GRC)をMTIアカウントに移行が可能。
  • 取引可能GRCをMTIアカウントに移行したら、MTIアカウントのトップアップは自動的に行う。
  • MTIシステムは申請者の最初のポジションをトップアップする。最初のポジションが既に5,000ランクになった場合、2つめのポジションにアカウントをトップアップする。これによって類進する。
  • 1人のMfcClub(1つの身分証)アカウントは最多5,000価値(24,210GRC)の移行が可能。

「例」計算方法

(5,000/0.26/0.90) × 1.133 = 24,210GRC

  • 移行したGRCの数量が申請したトップアップのランクに足りない場合、システムは自動的に1つ下のランクをトップアップする。
  • 取引可能GRCから移行した価値の用途はバインディングしたMTIのアカウントトップアップのみ。トップアップしたアカウントには商品値(GV)と還元値(PV)がなく、その上、MTIの還元も計算しない。但し、流動レジスターポイント(FMR)を獲得する。
  • 流動レジスターポイント(FMR)は付加の還元であり、アカウントが紹介還元を獲得したら、流動レジスターポイント(FMR)がリリースされる。リリースの数量はアカウントが獲得した紹介還元の1:1となる。

「例」

商品還元が1,000の場合、流動レジスターポイント(FMR)から1,000MRがリリースされる。

  • リリース後のMRはアカウント登録/トップアップに使って、商品価(GV)、還元値(PV)および還元を獲得することが可能。

関連記事

まとめ

  • 「MfcClub:取引可能GRC」→「MTI:流動レジスターポイント(FMR)」に移行。
  • 移行期間:2019年4月9日 日本時間 16時〜2019年4月13日 日本時間 24時30分
管理人
以上、「トップアップMTIアカウントについて」について解説。難しい内容なので情報が入り次第適宜、記事をリリースします。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

Link公式Twitter