mfcclub Mクレジット販売方法について

MfcClub

MクレジットはMファン間で取引したり、レジスターウォレットに変換してアカウント登録に使用することができます。

本記事は「Mクレジット販売」について要点をまとめましたので、以下の通り記載します。

  • 2018年5月時点のMクレジット販売の内容です。
  • Mクレジット2販売方法「銀行」に関しては現在、資料作成・準備中のため、もうしばらくお待ちください。

準備

Mクレジットを販売するには、準備が必要です。

  1. 銀行口座情報を正しく登録していること
  2. 販売するMクレジットの準備
  3. ショートメール2通分用に販売するMクレジットを除き、0.4Mクレジット以上の残数を準備
管理人
銀行口座情報を登録されてない方は以下、関連記事を参考に。

 

Mクレジットを販売する方法

Mクレジット販売イメージ図

詳細









販売期間について

  • Mクレジットの販売期間は2週間
  • 10日〜2週間経過すると順番待ちで「会社」が購入

【重要】

売り出されているMクレジット件数が多い場合、10日〜2週間経過前に会社が買い取るなどの「調整」が実施される場合もあります。

会社に買い取られた場合は、海外からの送金となるため、自分の口座に入金されるまで時間を要します。

銀行口座情報に登録不備があった場合は、送金不可が発生することがあります。

その場合、銀行口座登録情報を修正したりなど、二重に時間がかかる為、場合によっては1ヶ月以上入金までに時間を要する場合もあります。

販売するMクレジットの簡易表

スポンサーリンク

販売したMクレジットを確認する方法

詳細は以下の通りです。


売れたMクレジットを「承認」する方法

詳細は以下の通りです。

管理人
3日経っても承認しない場合は、「ブラックリスト」になり、Mクレジット販売ができなくなります!

 



まとめ

  • 銀行口座情報を正しく登録すること
  • 販売するMクレジットの準備
  • ショートメール用に0.4Mクレジット以上の残数を準備
  • 販売したMクレジットを念のため確認すること
  • 販売期間を過ぎると「会社」が買い取る
  • Mクレジットが売れたら3日以内に承認作業を行うこと
管理人
何回も読み直し、販売ルールを守ってMクレジットの取引をしましょう。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

Link公式Twitter