MBAEX「ALLN」上場案内について

WCG・その他暗号資産・取引所

MBAEXの公式通知にて「仮想通貨:ALLN」の上場案内がきております。

要点をまとめたので、詳細は以下の通り。

「ALLN」上場について

内容

  • 2018年10月25日(木)日本時間 13:00に上場。
  • 通貨ペアは「ALLN/MDP」「ALLN/USDT」で取引が可能。
  • ALLNの入金は2018年10月25日(木)日本時間 13:00から開始。
  • ALLNの出金は2018年11月26日(月)日本時間 13:00から開始。

ALLNとは

  • ALLNの正式名称は「Airline and Life Networking」と呼ばれる。
  • 発行枚数は35億。
  • 仮想通貨タイプは「Ethereum ERC20」。
  • ALLNはFar Eastern Air Transport Corporation(略称:FAT)のフライトサービスとの相互接続を目的とした通貨であり、各地域のナビゲーションネットワークをさらに高密度化・広げる可能性を高める。
  • ALLNはスマートな契約、消費、資産配分のための取引チャンネルとして機能する。
  • FATとは台湾の航空会社。

補足「Ethereum ERC20」とは

  • イーサリアムで仮想通貨トークンを発行するための規格。

参考URL

MBAEXの公式通知(Official Notice)

ALLNの公式サイト

ALLNの公式Twitter

管理人のつぶやき

ALLNはイーサリアムの規格で発行される仮想通貨なので、現時点の情報量だとWCGとは関係なさそうです。

管理人
一つの情報としてご参考まで。
スポンサーリンク

関連コンテンツ

Link公式Twitter