Mクレジット&Mクレジット2取引操作通知

Mアカデミーニュース

2018年12月29日にてMアカデミー通知の情報を入手しました。

「Mクレジット&Mクレジット2取引操作通知」について要点をまとめました。

詳細は以下の通り。

Mクレジット&Mクレジット2取引操作について

Mクレジット&Mクレジット2操作表

備考

  • 購入側が振込した後、販売側が3日以内にMクレジットトランスファーの許可をしなければ、販売側の全てのアカウントブラックリストに追加され3ヶ月(90日)の間は市場でMクレジットの取引ができなくなる。
  • 購入側が振込していないのに、「振込完了」をクリックした場合、システムは購入側の全てのアカウントをブラックリストに追加し、そのアカウントは3ヶ月(90日)の間、市場でMクレジットの購入及び販売ができなくなる。
  • 全てのMクレジットの取引に関するお問い合わせは以下、メールアドレスにご連絡。
  • maca.transaction@gmail.com
管理人
以上、Mクレジット&Mクレジット2取引操作について解説。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク

関連コンテンツ

Link公式Twitter