mfcclub「WCGアカウントをバイディングする」について

MfcClub

2018年11月9日(金)にてmfcclubのメンテナンスが実施されました。

新しい項目「WCGアカウントをバインディングする」が追加されていますのでご紹介します。

詳細は以下の通り。

新項目「WCGアカウントをバインディングする」

イメージ図

操作方法

  • *として2019年8月中旬あたりからeピン入力に変化しています。
  • [5][6]が空白の場合はWCGウォレット(ウェブ)のアカウントIDとパブリックキーを自身で入力しましょう。
  • WCGウェレット(ウェブ)の「アカウントID、パブリックキー、パスフレーズキー」は無くさないよう、メモなど工夫して管理徹底しましょう。

補足:バインディングとは?

バインディングという意味は以下の通りです。

  • データソースとウェブページやアプリケーションのユーザインタフェースを結合する技術。

つまり、mfcclubのデータソース(アカウント)とWCGウォレット(ウェブ)アカウントのデータソースを結合するという意味となります。

まとめ

  • mfcclubのアカウント管理でWCGチェーンで発行される仮想通貨をWCGウォレット(ウェブ)に送金する場合は事前に「WCGアカウントをバインディングする」の作業が必要。
管理人
以上、「WCGアカウントをバインディングする」について解説。

 

👇合わせて読みたい👇

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク

関連コンテンツ

Link公式Twitter