【重要】EUNEX1.0とEUNEX2.0「統合!?」

WCG・その他暗号資産・取引所

暗号資産取引所EUNEX1.0とEUNEX2.0が「統合」される案内が公式通知に出ています。

要点をまとめたので詳細は以下の通り。

 EUNEX1.0とEUNEX2.0「統合」

公式通知

以下のリンクから公式通知の内容を確認できます(中国語)。

通知内容

  • 2020年3月5日 午前9時(香港時間)にEUNEX1.0とEUNEX2.0が統合
  • 3月7日〜3月31日までに「統合されたEUNEX」をクリックするだけで、GRC定量イベントの「加速カード」が適用される(管理人の予測:条件がある可能性あり)。

加速カードについて

公式通知内容にて管理人が分かる範囲で以下の通り要点をまとめました。

  • 申請が成功した場合、アカウントに適用された資産(おそらくGRCもしくはUSDTと予測)に応じて、USDTまたはGRCの比率に応じて100〜330USDTを「ローン提供」する。
  • ローン提供されたUSDT(統合された新しいEUNEXから借りたUSDT)は、GRC定量イベントのみしか操作できない。
  • 加速カードは譲渡不可で申請者のみが使用できる。

公式通知内容を表にすると以下の通りです。

管理人からの補足

現時点で分かることはEUNEX1.0とEUNEX2.0が3月5日に「統合」されることが判明しました。

しかしながら、

  • 具体的にどのように統合されるのか?
  • 新しくURLが出てくるのか?
  • 新しくアカウント作成が必要なのか?
  • 加速カードの条件は?
  • MfcClubでGRC EXCHANGEで申請したGRCは「新しく統合されるEUNEX」に移動するのか?

↑などの不明点があります。

今後追加される公式通知の内容を見て判断していくことになると思います。

管理人
以上、EUNEX1.0とEUNEX2.0「統合!?」について解説。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

Link公式Twitter