EUNEX2.0のUSDTをEUNEX1.0に送金する方法

WCG・その他暗号資産・取引所

暗号資産取引所EUNEX2.0に保管してあるUSDTをEUNEX1.0に送金する方法について解説をまとめました。

詳細は以下の通り。

EUNEX2.0からEUNEX1.0にUSDTを送金する方法

イメージ図

上記のようなイメージ図となります。

ただし、注意点があります。

USDTは入出金する際に「トークンベース」を事前に確認しとかなければなりません。

USDTにおけるトークンベースにつて以下の通り解説いたします。

USDTのトークンベースについて

USDTのトークンベースとは「○○のブロックチェーンをベースにしてUSDTを発行している」という意味となります。

USDTのトークンベースで認知度が高いのは以下の通りです。

  • ERC20イーサリアムをベースとしたトークン
  • OMNIオムニをベースとしたトークン

そして、暗号資産取引所によってはUSDTの入出金において取り扱うトークンベースが異なります。

つまりUSDTのトークンベースがERC20、OMNIだと入手金アドレスがそれぞれ異なります。

EUNEX1.0とEUNEX2.0のUSDT入出金におけるトークンベース

EUNEX1.0は以下の通り。

  • EUNEX1.0「USDT入出金におけるトークンベース」:OMNI

EUNEX2.0は以下の通り。

  • EUNEX2.0「USDT入出金におけるトークンベース」:ERC20とOMNI

となります。

これらを踏まえた上でEUNEX2.0からEUNEX1.0にUSDTを送金する方法について解説いたします。

操作方法

EUNEX1.0「USDTの入金アドレス」確認方法

  • EUNEX1.0「USDT入金におけるトークンベース」:OMNI

EUNEX2.0のUDSTをEUNEX1.0に送金

関連記事

以下、関連記事も合わせてご参考に。

EUNEX「GRC Token 現金化」する方法について

仮想通貨取引所「EUNEX」アカウント作成方法

EUNEX「Fundパスワード、Google2段階認証」再取得方法

EUNEX「GRC Token定量イベントにおけるEUNEX1.0バージョンからEUNEX2.0バージョンに設定」する方法

WCGウォレット(ウェブ)からGRC TokenをEUNEXに送金する方法

EUNEX「BTC/USDT」取引方法(USDT→BTC)について

EUNEX「ビットコインをbitbankへ送金」する方法

管理人
以上、EUNEX2.0のUSDTをEUNEX1.0に送金する方法について解説。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

Link公式Twitter