MBAEX「重要」個人認証について

WCG・その他暗号資産・取引所

暗号資産取引所MBAEXの公式通知にて、個人認証について重要な内容が記載されています。

要点をまとめたので詳細は以下の通り。

MBAEX公式通知「個人認証(顔認証)」

公式通知のURL

以下、リンクからアクセスできます。

内容

  • 全てのMBAEXユーザーは個人認証(顔認証)を完了させる必要がある。
  • 全てのMBAEXユーザーが完了できるよう1ヶ月の期間(8月30日〜9月30日)まで設けている。
  • 1ヶ月の期間は暗号資産の引き出し、C2Cの引き出しの遅延と一時停止につながる可能性がある。

管理人からの補足

MBAEXは8月14日からWCG関連の暗号資産の取引を停止しています。

上記により、MBAEXにWCG関連の暗号資産を保管しているユーザーは、9月30日までに「個人認証(顔認証)」を完了させ、WCGウォレット(ウェブ)に移す作業が必須となります。

くれぐれも忘れないよう管理徹底をしてください。

また、先日からMBAEXのログイン方法と個人認証(顔認証)方法も変化しています。

ログイン方法は記事にて解説しています。

以下、ご参考まで。

MBAEX(ウェブ)「ログイン方法」【2019年8月:更新】

MBAEX(アプリ)「ログイン方法」【2019年8月:更新】

個人認証(顔認証)方法については現在、記事を新たに作成中です。

完成次第、情報共有します。

管理人
以上、MBAEX公式通知「個人認証」について解説。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク

関連コンテンツ

Link公式Twitter